2015年

七菜乃写真展「裸体というドレス」Nudity, my dress.

s__12312645hppp1

12月18日(金)~12月27日(日)
白くか細いその体躯で既成の美や権威に一人対峙し、七菜乃はアンチテーゼをその耳元に囁く。「そんな馬鹿なことを」と思っていると、「裸は私の衣装のひとつ」だと言い放つ彼女に、いつの間にか私達は狭量な常識を解体されていた。「裸体というドレス」を纏って私達の価値観を前時代的にしてしまったのだ。彼女は「今」のエロスを指し示す。村田兼一(写真作家)

December 18 – 27, 2015 Nananano Photo Exhibition “Nudity,my dress.”
With a slender, white figure that confronts you with an accomplished beauty and dominance, Nananano will then whisper quite the antithesis into your ear. While you may be thinking “That’s rather absurd!” when she makes the claim that “Nudity is one of the dresses I wear,” you’ll discover that your mental constrictions have in no time been dismantled. When donned in “Nudity, my dress”, our own values return to a time now outdated. Nananano depicts the “now” of eroticism.
Ken’ichi Murata (photographic artist)  

テキスト英訳:Otho Faure


村田兼一写真展「木枯らしの少女」

11月20日(金)~12月6日(日)

kitamiinowashiro31aika41runa1
今回の作品達は、一目見て明るい。
厨子の中に大切に安置されている美しい秘仏を覗くかのような、暗く静謐な村田の世界に、太陽の光が舞い込んだからだ。

  晴れなければ撮れない…それは自然と寄り添う営みだ。だからこそ彼の写真はとても牧歌的になった。いままでは呪術的に奇妙に配置されていた小物達も、手慣れた形でさり気なく置かれているように感じる。そしてモデルの少女達もまた、拐かされている風でもなく、宗教的でもなく、女神的でもない。

ただ素朴で、アイヌの少女ように、森や川といった自然がそこにあるように、少女達もまたそこに当たり前に佇む。(村田タマ)

November 20 to December 6, 2015 Ken’ichi Murata Photo Exhibition  “The girl in cold wintry wind”.
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday)
The Gallery is closed on Nov 20,Nov 30,Dec 6.


森伸之/武井裕之二人展  イラストと写真で綴る制服図鑑
森伸之/東京女子高制服図鑑30周年記念 武井裕之/制服撮影20周年記念

 mthp1
10月23日(金)~11月8日(日)
October 23 to November 8, 2015 Nobuyuki Mori & Hiroyuki Takei joint exhibition
The Definitive Collection of School Uniforms in Illustration and Photograph

『森伸之×青木光恵 学校制服 ミニトークショウ』11月7日(土)15時~

『森伸之さんを囲んで学校制服雑談会』10月24日(土)15時~
神保町画廊内にて開催
1107

渡邊安治写真展「Tightened Life」タイトゥンド ライフ -窮屈な生活-

裏a
9月25日(金)~10月11日(日)
September 25 to October 11, 2015  Yasuji Watanabe Photo Exhibition “Tightened Life”
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday)

一鬼のこ写真展 ”RED”

kinokonano1
9月9日(水)~13日(日)
September 9 -13, 2015  HAJIME KINOKO Photo Exhibition “RED” 

Gallery hours during the exhibition are 15:00-21:00

この作品のシリーズは、『つながり』を示してます。普段、私は縛りのパフォーマンスや写真作品や縄を使った現代アート、ワークショップなど様々な活動を世界各地で行っています。その活動の中、自分が縛りをする時によく感じのが、とらえる、縛りつけるではなく相手とのつながりでした。縛る強さ、縛る場所、縛るタイミングがその時に秘めている気持ちによって変わる。そしてそれらは、縄で相手に伝わり、相手に化学反応が起きる。言葉は嘘がつけるが、縛る手つきは、嘘がつけない。縄は真実のUSBケーブルとなり相手と自分を結びつけ一つとなる。そんな感覚になる。作品は、母親、先祖、自然、仲間、DNA、未来、心と心、ひらめきなど、様々なものとの繋がりを表現しています。決して人間は一人ではなく、どこかしら人とつながっていて、さみしくはなく、そしてすべての行動に対して一人ではなく責任もある。すべての人は、連鎖の中一つのピースとして存在しているという事実を示しています。今の時代、ネット上の様々なソーシャルネットワークのつながりなど自分の都合の良いところのみで人とつながることができ、リアルから仮想のつながりに変わってきています。このままだと、味っけのないつまらない世の中になりそうです。今の時代とくに本当の意味での繋がりがこの世の中に必要なのではないかと考えています。そんな想いが作品に込められていて、皆様には昔つながっていた様々な人や物や出来事をまた思い出しながら見ていただきたいと思ます。 (文/一鬼のこ)


清田一樹写真展 ”FREE AS THE WIND – 2015″
8月21日(金)~9月6日(日)
August 21 to September 6, 2015 Kazuki Kiyota photographic exhibition “FREE AS THE WIND -2015”
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday) The Gallery is closed on Monday and Tuesday.

%e5%88%a9%e5%b0%bb%e5%a4%95%e6%97%a5img_37822

インベカヲリ★写真展「誰かのためでなく」
7月24日(金)~8月9日(日)
July 24 to August 9, 2015 Kaori Inbe Photographic exhibition “FOR NO ONE IN PARTICULAR”   Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday)

inbehp1


口枷屋モイラ展 “MOIRA SHOOTING STARS”
6月26日(金)~7月12日(日)
June 26 to July 12, 2015 Kuchikaseya Moira photographic exhibition “MOIRA SHOOTING STARS”
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday) The Gallery is closed on Monday and Tuesday.

msshp53

村田兼一展  “Lilith in the Mirror”

omote1
5月29日(金)~6月14日(日)
村田兼一写真集「さかしまのリリス」 (アトリエサード発行)出版記念
May 29 (Fri) – June 14(Sun) Ken’ichi Murata Photo Exhibition “Lilith in the Mirror”.
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday) The Gallery is closed on Monday and Tuesday. The Gallery is closed on Monday and Tuesday.

中島圭一郎写真展 と或る日常/ふたり

_mg_551711
3月27日(金)~4月12日(日)
今までのシリーズの「濡れる」「浮かぶ」「テブラドール」「緊」「緩」に引き続き、今回は普通の女の子たちの日常の生活の中での不思議な違和感を撮った「と或る日常」と、ふたりの女の子が密室で繰り広げる○○ごっこのシリーズ「ふたり」の二本立てのテーマで新作と未発表作を中心に約22点を展示します。
Continuing in the same vein as his recent series, this exhibition displays 22 new and previously unreleased works on a two-fold theme: one being some incongruities perceived in one “particular everyday life” of an ordinary girl, and the other focusing on two girls in their own space playing on their own version of an expanding game of tag
March 27 (Fri) – April 12(Sun) “Keiichiro Nakashima Photo Exhibition”
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday)
The Gallery is closed on Monday and Tuesday.


2015/04/25 に公開  2015年3月27日に放送したアートコンシャスチャンネル、ゲストは写真家の中島圭一郎さんと、被写体のひとり、はらみちゃんです。神保町画廊での個展について口枷屋モイラがお話を伺いました。


“NOIR ET BLANC” 舞山秀一写真展
2月20日(金)~3月8日(日)

1658325_10153578854057222_3038768472908834597_o2
February 20 (Fri) – March 8(Sun) ” Hidekazu Maiyama Photo Exhibition”
Gallery hours during the exhibition are 12:00-18:00 from Wednesday through Sunday (19:00 on Friday)
The Gallery is closed on Monday and Tuesday.
White and black, light and shade, and things with a front and back… A coin may be said to have a different pattern on each side. However, it is the same thing. Things and people also have a front and back, not just in the physical composition, but in different conditions and environment, in the personality, feelings, and desires of the individual, the two sides exist as well.
 Man and society operate on this apparent dichotomy.
 What I seek in the NUDE is the ultimate portrait. As if able to peer into places that people would keep private, a person can unconsciously expose both sides of themself when captured in a photograph. Light falls into the shadows of the body and curve lines hover in the dark regions. Seeking the instant in a supple movement or the moment between breaths, the shutter snaps at the moment of beauty in which eroticism lurks.
 I usually control the lighting when I do a shoot. By controlling light and shadow,I can control the way that the shadow appears in the finished work. Light by its own nature will illuminate, but it is she shadow which gives form. The importance of shade and shadow in photography cannot be denied. What so many of the models I have photographed have come to understand is that I seek not to photograph the physical back side of the model, but the otherwise hidden side of who they are.
白と黒、光と陰、表裏にあるもの
コインで言えば裏と表で絵柄が違います。
しかしそれは同じものです。
物や人間にも表裏が存在しますが、かたちあるものだけでは無く、状況や環境そして人の欲望などの感情や性格にも同じように表裏が存在します。
人も社会も表裏一体で動いているのです。
私がNUDEに求めるものは、究極のポートレートです。
人間の秘められた感情を、カメラを透して覗き感じようとすると、人が自ら意識していない表裏を写真に写し込むことができます。
光が身体に陰を落とし、闇の中に曲線を浮かび上がらせる。
しなやかな動きや、息づかいの中に美を見いだす瞬間があり、潜むエロティシズムを感じた時にシャッターを切る。肉体を無防備な状態にすることで、人の普段見せたことのない美を引き出したかったのです。
普段から光をコントロールして撮影しています。
光は陰を作り、その影をコントロールしてフォルムを描き出しています。
光はものを輝かせますが、影は形を作り上げます。本当に重要なのは影の存在です。
何人ものモデルを撮ってわかったことは、本当に見たかったのは被写体である彼女らの裏側ではなく自分自身の裏側だったということです。

2015/04/15 に公開 2015年2月19日に放送したアートコンシャスチャンネル、ゲストは写真家の舞山秀一さんです。神保町画廊での個展について口枷屋モイラがお話を伺いました。